キッチンの片づけから始めよう

一日中、風が強い日でした。

最近、暑かったと思ったら、急に寒くなったりと、

身体が付いていきません・・・

このところ、毎日シャッキリしなくて困ってしまいます。

なんとなく、眠くて・・・

春眠 暁を 覚えず

って、

もう春もお仕舞いなのに・・・






玄関とバスルームは綺麗になったので、

早いところ、キッチンに取りかかろうと思っているのですが、

何かしらしなくては鳴らない用事があって、

なかなか重い腰が上がりませぬ。



だって、キッチン、

大変なんだもの。

我が家のキッチンは狭くて

物があふれていて、片づけるの、

ついつい無かった事にしたくなってしまう・・・

でも、駄目だよね!

綺麗にしないと、

金運と健康運に見放されちゃうもの

頑張ろっと。



では、

始めましょう。

前回のキッチンの続きです。




吉相のキッチンの条件にまず挙げられるのは、

何を置いても綺麗なこと!

そう来ましたか!

やはりね〜と言う感じです。




その為に欠かせないのは、やはり掃除と片づけと言うことですね。

キッチンは、家の中でも最も汚れやすいスペースですから、

綺麗に保つことはなかなか難しいのですが、

マメに掃除をする習慣を付けると良いのだそうです。



習慣って大切ですよね。

良くも、悪くも、

習慣が付くと、なかなか帰られないと言うか・・・

でも、逆を返せば、

習慣と言う物は、

努力すれば、帰ることが出来ると言うこと!

やってみましょうか。






そして、

衛生的で掃除のしやすい空間づくりを心がける。

基本は、玄関と同じですね・・・

いらないものは、片づけたり捨てたりして、

すっきりとした空間にすれば、

掃除もし易いということなのです。





いつも使うものは、

出して置いた方が便利と言う気持ちも分かるのですが、

それがいけないのだそうです。





使ったら、すぐに所定の位置に片づけること。




物の指定席と言うのを自分で作らないと、

いつまでも片づかないと言います。

指定席を決めたら、

必ず、その決めた指定席に戻す、と言うことをすると、

ちゃんと片づくし、

どこにあるのかがすぐに分かるので、気分も落ち着くのだそうです。

本当にそうですね。





指定席を作る前に、

まず、しなくてはならないのが、

入らない物は片づける、

でしょうか?

うちは、入らない物は、

思い切って捨てないと駄目なんですけどね。

壊れてしまったのに、

思い出があるので捨てられないものとか、

ほ乳瓶まで保存してあるんですもの・・・




posted by さち at | Comment(0) | キッチン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。